Gallery Miko-Nonno のすべての投稿

ジュモーが我が家の新しい仲間になりました!

small1512304243619

今日は浅草の産業貿易センターで開催中のドールワールドリミテッド2017に行って来ました。

このフェアは毎年2回開催されていて、ドールの材料の買い出しも含め、毎回行っています。

でも、今日は出会ってしまったんです。1900年代のジュモーちゃんに。ひとめで気に入ってしまいました。

アンティークのジュモーは、私の憧れでした、高価なお人形なので、勇気がいりました!

オーナー様が、手の届く価格で販売されていたので、思いきってお迎えしてきました!

100年前のお人形はお顔の色がまったりとしてきていて、グラスアイも盛り上がった、ウルウルとした可愛い子です!本物は迫力がスゴいですね!大切にします!

他には、いつもの布花コサージュ作家さんの、ブローチとドールの材料を購入してきました!

高価な数々を購入出来て主人に感謝ですね✨

私も製作中のオリジナルビスクドールの完成が楽しみです。

今日も楽しい一日でした。豊かな生活はGallery Miko-Nonnoから。ネットショップは下のリンクから。

Gallery Miko-Nonno ネットショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。いよいよ本格的な冬ですね。お部屋の中をアンティーク雑貨で彩ってはいかがですか。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

 

秋の下町散歩(両国~スカイツリー~浅草編)

久々の都内ウォーキング。今回は「両国~とうきょうスカイツリー~浅草」コース。

まずは両国駅からスタート。近くに旧安田庭園があるので、ここを散策。昔の大名屋敷ですね。それを安田財閥が所有し、その後当時の東京市に寄贈されたとか。池には亀や鯉がたくさんいて、美しい庭園とともに和みます。

そこから、大横川親水公園を散策して能勢妙見山別院へ。都内の真ん中に、こんな親水公園があるなんていいですね。

大阪の能勢妙見山は、家族で毎年初詣に参っていた所なので、東京に別院があるって知った時は嬉しかったです。

もうさっきからスカイツリーは見えていますね。再び大横川親水公園沿いに歩いて、だんだん大きくなってくるスカイツリーへ。

今日は3連休の中日とあって、スカイツリーは混雑状態。主人とフードコートでたこ焼き食べてから、一路浅草へ。

スカイツリーから言問橋を通って浅草へ。このルートだと、浅草寺は裏から入る形となります。やっぱりここも大混雑。特に外国人観光客でごったがえしていました。

浅草寺にお参りしてから仲見世を歩いて地下鉄銀座線浅草駅へ。ウォーキングは此処で終了。池袋駅まで移動して、主人は友達のライブに行きました。

今日も楽しい一日でした。豊かな生活はGallery Miko-Nonnoから。ネットショップは下のリンクから。

Gallery Miko-Nonno ネットショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。秋の夜長を優雅なアイテムで彩ってはいかがですか。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

横浜里山ガーデン 秋の大花壇

DSC_2528

横浜の里山ガーデン、秋の大花壇へ行ってきました。このイベントは今年2017年の春にも開催していましたが、好評につき秋に大花壇を再現したとのことです。

今日はチワワのチャッピー&モモも一緒にクルマでGO!さいたま市から首都高速~第三京浜を経由してズーラシアへ。里山ガーデンはズーラシアに隣接して開催。駐車場もズーラシアを利用します。入場料は無料です。ズーラシアの駐車場は1,000円です。

大花壇は約1ヘクタールの大花壇にコスモスやサルビア、マリーゴールドなどの秋らしい彩あふれる多様な品種の草花を組み合わせています。秋の花に囲まれてゆったりとした時間を過ごしました。

DSC_2543

DSC_2557

DSC_2534

そのあとは、やっぱり横浜に来たら山下公園でしょう!久しぶりに見た横浜の海は美しかったです。それにしても人の多かったこと。赤レンガ倉庫では「オクトーバーフェスト」としてビールのイベントを開催中でした。

DSC_2560

DSC_2573

DSC_2574

久しぶりの横浜ドライブ。天気も良くって楽しかったです。

Gallery Miko-Nonno ネットショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。秋の夜長を優雅なアイテムで彩ってはいかがですか。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

 

蓼科旅行(その2)

蓼科旅行2日めは、車山高原のホテルを朝出発し、調べておいた「女神湖」へ。車山高原って、要は白樺湖の目の前のヤマですね。スキー場が広がり、リフトに乗って頂上から白樺湖を眺めることもできて素晴らしいのですが、困ったことに2人乗りリフトに主人が怖くて乗れない!若いころ、リフトから落ちたというトラウマがあるとのことで断念。

クルマは一路女神湖へ。女神湖は人造湖で蓼科山のすぐ近くにあって、蓼科山はふもとは「蓼科牧場」、そこからゴンドラに乗って中腹へ上がると、そこは「御泉水自然園」。クルマを蓼科山のふもとに止めて女神湖まうでウォーキング。500mくらいなのに暑くって汗びしょびしょ。それでも女神湖は静かで美しく暑さをしばし忘れました。

そのあとはいよいよ蓼科山にゴンドラでGO!主人もゴンドラは怖くないようで、天気も良く景色も素晴らしかったです。

ゴンドラを降りると目の前が「御泉水自然園」の入口。ここは長野県が明治100年記念事業第1号として整備した自然園で、原生林の中を木製の橋に沿ってわたるゾーンが神秘的です。もっと足をのばせば本格的な山歩きもできますが、チワワがいるのでここまで。でも森林浴を十分楽しめました。

 

ふもとに降りてから蓼科牧場へよって、クルマは地道を軽井沢へ。軽井沢は1週間前にもお友達と来ましたが、大雨でいまいち楽しめなかったので、帰り道に寄りました。

まずは、ランチ、ランチ。チワワがクルマに乗っているので、お店に入るのは・・・と思いましたが陽が陰ってきたのでクルマに残して急いで、中軽井沢駅前の「かぎもと屋」へ。ここの天ぷら蕎麦、絶品でした!

さて、そのあとは旧軽井沢銀座へ。1週間前の雨の日とは打って変わって人がいっぱいでした。先週はジョンレノンも通ったという「フランスベーカリー」でパンを買いましたが、今回は向かいの「浅野屋」さんのパン。どちらもおいしいので、近くにもあったらいいなあ。写真は軽井沢聖パウロカトリック教会。

楽しい蓼科旅行もこれで終わり。台風が接近しているにもかかわらず、雨に降られることもなく快適な旅でした。

蓼科ドライブ旅行は夏でも快適!

主人の夏休みに合わせて、蓼科までドライブ旅行に行って来ました。

我が家で旅行となれば、愛犬チワワを2匹連れて、愛車ミニクーパーでGO!

今回の旅の目的は「バラクライングリッシュガーデン」に行くこと。ここは1990年に出来た日本で最初のイングリッシュガーデンです。今でこそ、イングリッシュガーデンはあちこちにありますが、当時はわざわざ英国からスタッフや職人呼んで作り上げたとか。

暑い夏休みですが、ガーデンのテラスでランチを楽しんでお庭を散策。優雅な雰囲気で暑さを忘れました。

そのあとは、横谷峡でマイナスイオンを浴びました。乙女滝というわりには、雨でごうごうと水が流れていました。

次は「御射鹿池(みしゃがいけ)」。まるでもののけ姫に出てきそうな幻想的な風景ですが、人工の農業用溜池ということです。

こうして蓼科ドライブ1日めが過ぎました。ホテルはリゾックス車山高原。こじんまりしたリゾートホテルですが、緑に囲まれたいい感じでした。

夏に優雅な気分でいると暑さを感じないかも。Gallery Miko-Nonno ネットショップのアンティーク雑貨を眺めながら過ごしてはいかがですか。当ショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

夏に向かってお庭のお手入れをしました!

いやぁ、まだ梅雨は空けていませんが、連日メチャクチャ暑かったり、大雨だったりと不安定なお天気ですね。
本格的な夏を迎えるため、今日はお庭のお手入れ。改めて使用前、使用後を見比べると、草がボウボウです。

夫婦力を合わせて、雑草を刈ります。もう腰が痛いのなんのって。小さなお庭でもたいへんです。

それと、外側の花壇も木が伸び放題で道路にはみ出しています。
木の枝を切って、形を整えます。ゴミ袋4つ分も枝やら雑草やらが出ました。

ついでにパパがクルマも洗車して完了。

これで、本格的な夏を迎えることができますね。

夏はやっぱり、涼しいお部屋で優雅に過ごすのが一番ですね。Gallery Miko-Nonno ネットショップのアンティーク雑貨を眺めながらアイスティーなんかいかがですか。当ショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

坂本龍馬展に行って来ました!

目黒雅叙園で開催中の「坂本龍馬展」に行って来ました。実は、坂本龍馬が好き!と言うよりは、目黒雅叙園の「百段階段」を観てみたいというのが大きな目的です。

今日はクルマで行きましたが、目黒雅叙園は施設を利用するお客様は3時間まで料金無料なんですね。

坂本龍馬展はエレベーターで3階まで上がったところから入場します。百段階段の途中の踊場から各部屋に入るとご展示物が観覧できます。

上の写真は、なんとエレベータの扉の装飾。螺鈿が施されています。もちろん中も螺鈿です。こんなすごいエレベーターは見たことありません。

百段階段は目黒雅叙園の一部で昭和10年(1935年)に出来ました。ここは東京都の有形文化財に指定されていて、千と千尋の神隠しのモデルになったという場所もあります。

特に天井画や柱の彫刻が華美過ぎるくらいに施され、それこそ千と千尋の神隠しの時代にタイムスリップしたような気分になります。

坂本龍馬の手紙やピストル、着物など、ゆかりの物が展示されています。展示物もさることながら、もともと昭和初期に造られた料亭であったという各部屋の装飾の素晴らしいこと!

阪本竜馬展を鑑賞しながら百段階段の最上階まで来ました。あれっ!階段は99段まで。そうなんです。階段は99段まで。なんでも百段階段とは正確に100段というよりも「数多い」とう概念的なものなんですね。他にもゲン担ぎで99段で止めておいたという説もあるようです。

阪本竜馬展を鑑賞した後は、雅叙園の管内とお庭を散策。都会の真ん中にこんなに優美な空間があるとは驚きですね。

たまには優雅な一日もいいものです。お部屋での優雅な一日はGallery Miko-Nonno ネットショップのアンティーク雑貨から。スージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

ドールワールド・リミテッド 2017に行って来ました!

毎回行ってるドールフェア、ドールワールド・リミテッド 2017。浅草の産業貿易センターまで行って来ました。

ここはオリジナルやアンティークのドール本体のみならず、材料が満載なので、作家さんには見逃せないフェアですね。

お馴染みのオーナーが何人も出店されていて、買い物に行くと言うより、おしゃべりしに行くという感じです。

今回はグーグリーのレプリカを買いました。グーグリーちゃんはドイツで産まれた子供のビスクドールで、あどけない表情やいたずらっぽい目が特徴です。手編みの衣装が可愛いですね。

体長13センチとちっちゃいので、体長28センチのチワワのチャッピーが巨大に見えますね。

私のオリジナルMikodollと一緒に並べて見ました。

Mikidollは完成したら、Gallery Miko-Nonno ネットショップで販売しますが、なかなか完成しないので、先日もすぐ売れてしまいました。他にもスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

今年もアンティークフェア IN 新宿に行ってきました!

DSC_1348

アンィークフェア IN 新宿は、お気に入りのアンティークフェアです。
なぜかというと、このアンティークフェアは西洋アンティークオンリー。着物も仏像もありません。 場所は西新宿ハイアット・リージェンシー(のビル)です。都会の真ん中なのに入場 料は無料です。

dsc_13451780430385

会場内はアンティーク好きのシニアを中心にお若い方もチラホラ。ジャンクっぽいものも含めアンティーク雑貨、かたや美術品としても価値のあるガレやラリック、ビスクドール、アンティークレース等、アンティークが満載です。

_20170527_184019

何回も来ていると、馴染みのショップオーナーさんも出来てきて、世間話しに来ているのか、ショッピングに来ているのか、分からなくなります。

DSC_1347

来月にはドールフェスがあるので、今日はカードしか購入しませんでしたが、いつ来ても時間を忘れるような楽しい時間でした。

アンティークフェア IN 新宿に来られなかった方は、Gallery Miko-Nonno ネットショップで。スージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。どちらもただいま送料無料キャンペーン中です。

旧古河庭園でバラ三昧!

薔薇の季節ですね。都内でバラが有名な庭園と言えば、旧古河庭園。

ここは、陸奥宗光さんの邸宅だったものを、宗光さんの次男が古河家に養子に入ったため、古河家の所有となったもの経緯があります。

ただし、現在の建物は当時のものではなく、鹿鳴館の建築で有名なジョサイア・コンドルが設計したものです。

石造りの邸宅とバラ園と日本庭園がマッチする美しい空間ですね。現在は夜間ライトアップされています。夜に映える洋館とバラ園もステキでしょうね。
 

 日本庭園は華やかなバラ園と打って変わってしっとりとした優美さを漂わせています。
池の鯉まで優美でした。(餌をめがけて群がっていますが・・・)
今日は天気も良く、園内は混雑していました。やっぱりバラの季節はここですね。

 

豊かな生活はGallery Miko-Nonno ネットショップから。Miko-Nonno ヤフー店もご覧ください。