Gallery Miko-Nonno のすべての投稿

赤坂日枝神社〜愛宕神社巡り

DSC_4837

一度、行ってみたいパワースポットがありました。それが赤坂日枝神社。都会の真ん中にありながら、こんもりとした森の中に佇む神社。

徳川家の鎮守様として崇められてきた由緒正しい神社です。地元からは山王さんとも呼ばれます。

赤坂見附方面から向かい稲荷神社口から上がると、お稲荷さんの鳥居に圧倒されます。

DSC_4835

まず稲荷神社に参拝し、その後本殿へ。主人の仕事で良いことがあったので、初めてですが、神様にお礼を言ってきました。

DSC_4836

その後、赤坂の繁華街に向かうと、すぐに一軒のラーメン屋さんが。主人が驚くので尋ねると、「学生時代に日吉でよく通った一点張りだぁ!」と興奮しています。赤坂にあるらしいとは知っていたようですが、横断歩道を渡り切ると、いきなり目の前に現れたのは、神様のご利益ですね。

DSC_4839

DSC_4840

と言うわけで、人気の味噌ラーメンを食べました。とってもオイシ〜イ!

その後は、せっかくだから愛宕神社まで歩こうということになり、東京ウォーキング。平日なのでゆっくりと参拝することができました。

DSC_4842

 

今度は新橋方面に向かってさらにウォーキング。新橋は烏森神社ですね。

今日も楽しい東京ウォーキング神社巡り。パワースポットを巡ると、元気になります!

Gallery Miko-Nonno ネットショップ
http://shop.miko-nonno.com

龍神パワーで気分はサイコー!

IMG_20190309_225905_565

田無神社に行ってきました。

ここは龍神様を祀っている神社で、霊験新たかで有名な神社です。

特に最近の龍神ブーム?もあり、平日にもかかわらず、特に女性の参拝客が多くいらっしゃいました。

田無神社は五龍神を祀っていて、金龍さま、白龍さま、黒龍さま、赤龍さま、青龍さまが各方位にいらっしゃいます。

IMG_20190309_225905_568

今日は雨上がりということもあって、鳥居をくぐるとヒンヤリした風を感じました。この風が変わったという感触がスゴイですね。

おみくじが何種類もあって、楽しかったですが、龍さまおみくじは大吉でした!

IMG_20190309_225905_566

豊かな生活はGalkery Miko-Nonno ネットショップから。

ヤフーショッピング店はこちらです。

年末はバレエで忠臣蔵!

年末の第九と忠臣蔵は恒例ですが、今年はバレエのTHE KABUKI 、演目は忠臣蔵。

上野の東京文化会館で上演されましたが、アート好きな方たちで賑わっていました。バレエを鑑賞にいらっしゃる観客の方は自らもバレエやっている方も多いせいか、バレエ体型のすらっとした方が多いですね。

上野公園を通るとココも混雑。久しぶりに西郷さんの銅像が見たくなりました。NHK大河ドラマ「西郷どん」は今夜が最終回でしたね。西郷さんの銅像とイルミネーションのコントラストが新鮮でした。それにしても大河ドラマでは西郷さんのイメージが変わりました。日本の夜明けを創ったとは知っていましたが、あんなにもスケールの大きい、日本のことを考えて行動した偉人だったのですね。

帰りはアメ横を散策。アメ横も大混雑でした。アメ横には激安のスポーツ用品店がたくさんありますね。ウォーキング用のスニーカーを買って帰りました。

久しぶりに上野の街を満喫しました。

豊かな生活はGalkery Miko-Nonnoネットショップから。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。

秋の九品仏〜等々力渓谷歩き

久しぶりの東京街歩き。今回は都内ではなく自由が丘スタート。今回は先が長いので自由が丘巡りは短めに。

そうは言っても、お気に入りのコベントガーデンさんを覗く。近くに都市伝説のセキルバーグカフェかあって、今度入りたいなぁ。

自由が丘から九品仏浄真寺までは駅ひとつだからすぐなんですが、けっこうグルグル歩きました。自由が丘にはストリートにくつろぎの場所なんかあっていいですね。

浄真寺にははじめてお参りしましたが、自由が丘のすぐ近くに、こんな大きなお寺があるとは知りませんでした。

九品仏というくらいてすから、このお寺には阿弥陀如来像がお堂に3体ずつ9体安置されています。どちらも大きくてご利益がありそうでした。

その後は等々力渓谷へ。スタート時間が遅かったので、等々力渓谷に到着する頃には日が陰ってきました。

そこから多摩川の土手に出て、川沿いにウォーキング。夕暮れの多摩川駅は美しいですね。

目指すは多摩川駅近くのアンティークショップ、マチルダ·イン·ザ·ギャレットへ。

ここは高橋しょうこさんと旦那さまの経営するお店で、近くに来るときは必ず寄ります。

1階はキリスト教に関連する雑貨やオーガニックの衣類、2階はアンティーク雑貨が荘厳な雰囲気を醸し出しています。

今回は、お友達へのプレゼントと高橋しょうこさんの新刊本を購入しました。

東京ウォーキング、今回も楽しい1日でした。

豊かな生活はGalkery Miko-Nonnoから。

■Galkery Miko-Nonno ネットショップ
http://shop.miko-nonno.com

■Miko-Nonno ヤフー店

http://store.shopping.yahoo.co.jp/j57wpnik3wc4np6uhcz2ndpyce/

長崎キリスト教巡礼の旅。(その3)

長崎巡礼の旅も最終日の3日め。今日は巡礼の旅ではなく、オープンとともにハウステンボスにカナルクルーザーで乗り付け!

JRハウステンボスホテルオークラならではのサービスですね。

ハウステンボスは初めてですが、昨夜もしっかり楽しんでいるので、今日は写真よりもアトラクション。VR-KING、DRAGON WORLD TOUR、デジタルホラーハウス等に乗りました。ここはVRの疑似体験ものが多いですね。

園内を散策したり、美術館に入ったり、のんびり一日を過ごしました。

東京は大雨とテレビで放送していましたが、長崎キリスト教巡礼の旅は、私たちに味方したみたいです。台風の間隙を縫って、運を天に任せて決行した久しぶりの夫婦旅行。

とてもいい思い出になりました。

長崎キリスト教巡礼の旅。(その2)

長崎巡礼の旅2日めは長崎市のホテルからレンタカーで一路平戸へGO!今日は最高の天気です。

平戸へは高速コースと大村湾沿いの地道コースがありますが、景色を重視して地道コース。当然少々時間は掛かりますが、素晴らしい景色が楽しめます。

佐世保から高速乗ったところで事故渋滞に30分巻き込まれましたが、それくらいは気にしません。

渋滞を抜けたあとは、田平天主堂へ。

この教会は鉄川与助氏の設計による重要文化財に指定された建物。いきなり巡礼の旅最初の教会の迫力に圧倒されました。

そのあとは、平戸大橋。九州と平戸をつなぐとてつもなくおおきな橋。ドライブにして良かったぁ。

さあ、目的地は宝亀教会と紐差教会。どちらも地元の教会ですが、荘厳な祈りの場です。

特に下の白い紐差教会は原爆により倒壊した浦上天主堂が再建されるまでの間、日本でもっもと大きな教会だったということです。

田平天主堂の方に、紐差教会まで行くのなら、絶対に根獅子の浜に行ってください。死ぬまでに1回は訪れたい、日本でも有数の砂浜です!・・・とのことなので、地元の方の言うことは聴くことという信念のもと、脚を伸ばすことにしました。

道はカーナビにまかせっきり。ホント、ナビの進化はスゴいですね。

という訳でやってきました、根獅子の浜。こりゃあ、感動です!引き潮だったので砂浜が特に美しくて、いつまでもいたいくらいでした。

夕方までにハウステンボスのお店にレンタカーを返却しなければならないので、ここで引き返して平戸市内で聖セントザビエル記念教会だけ拝観しました。

実際はどの教会も中に入って拝観しましたが、写真がNGなので外観写真だけ。実際はステンドグラスとかマリア像とか、ずっと祈っていたかったです。

17:30にハウステンボスに到着!今夜のホテルはホテルJRハウステンボス・オークラ。近くで見ると圧巻の大きさです。

豪華なホテルにチェックインしたら1.5日のハウステンボスチケットを購入して、入園!

まあ、なんと優雅な空間。今日もしっかり楽しみました。旦那様、運転お疲れ様でした!

長崎キリスト教巡礼の旅。(その1)

今日から長崎旅行。主人の定年退職と誕生日と結婚記念日を祝って、久しぶりの夫婦旅行です。

昼前に長崎空港からリムジンバスで長崎駅に。駅前でコインロッカーに荷物を入れて、市電の一日券を買って、市内観光にGO!

まずは昼ごはん。市電で長崎新地中華街へ。思ったより小さいかもという印象ですが、何はともあれチャンポン、チャンポン。

どこが美味しいのか分からなかったので、道を尋ねたついでにヤングマンに「福寿」という地元の通がいくらお店を教えていただきました。本場のチャンポンは思ったよりあっさりしていて美味しかったです。

そのあとはいよいよ世界遺産大浦天主堂へ。もともと江戸末期にフランス人居住者のために建てられた教会です。当時はまだ禁教令が敷かれていて、潜伏キリシタンが告白した「信徒発見」の舞台としても有名です。

続いてお隣のグラバー園へ。今回のメインの目的の一つ、レトロ写真館でドレスに着替えて撮影!

そのあとは市電で駅を通りすぎて平和公園~浦上天主堂へ。

原爆で破壊される前は東洋一の規模を誇ったという天主堂は戦後建て替えられましたが、荘厳な雰囲気はそのままです。

ホテルへのバスの時間が迫ってきたので、少し急ぎながら市電で長崎駅に引き返し、駅の近くの西坂公園へ。

ここは、江戸時代初期の悲劇である26人の殉教の場所。悲しい歴史の地です。

さてホテルは100万ドルの夜景で有名な矢太楼。夜景はキレイでしたが、夕食のボリュームがスゴくて食後の夜景散策に行く元気がありませんでした。

明日はレンタカーで平戸です。

ジョンソンタウン~サイボクハムへドライブ

土曜日だけど、どこかドライブ行きたい!・・・ということで、これまで行ったことのないジョンソンタウンへ。同じ埼玉県でも東京に近いさいたま市からは、けっこうありました。

ここはふつうの住宅街の一角に忽然と現れるUSA。米軍の宿舎をリフォームして雑貨店やレストランに使っているのですが、雰囲気がとってもステキ!日本じゃないみたいです。

ジョンソンタウンにお店を出したくなったくらいです。実際入居者募集中の住宅や店舗もありました。

ショップで買ったイギリスのアヒル隊長。UK DUCKって言ってやっぱり伝統を感じさせますね。

次にまたまた行ったことのないサイボクハムへ。埼玉県民は一度は行くって話だし1回行っておくか。

サイボクハムは日高市にある肉の聖地。レストランやショップだけでなく、温泉ランドやアスレチックまであるし、敷地内はペットもOKなので、ドライブにはちょうどいいところです。

都心のサクラ巡りも今日まで?

今日は都内をグルグル。サクラは先日土日が満開で今週末は少し散り始め。それでも皇居サクラ巡りは美しかったです。

まずは、3月29日にオープンした東京ミッドタウン日比谷。そういえば、かなり前から大規模な工事してましたね。いざ出来てみると巨大なビルです。ゴジラは以前からあるけど、なんか大きくなった?

まあ、そんなに待たずに入れましたが、ショッピングフロアはこの高層ビルの1階から3階までなんですね。やっぱりシネコンがメイン?

そこから、日比谷公園へ。久しぶりでしたが、やっぱり都会のオアシス。サクラと緑に癒されました。

そのあとは皇居に向かい、乾門から、春の一般公開へ。知らなかったけど、たまたまやっていて、本日が最終日ということ。ラッキー!

散り始めたサクラを見ようと、日本人も外国人も、わんさか来ていました。入口で手荷物検査やボディチェックもあって、やっぱりふだん入れない皇居の中なんですね。

皇居のサクラを満喫したあとは、東京駅から電車で秋葉原へ。実はこの秋葉原が本日の目的。ドールちゃんがやっと焼き上がって、完成に近づいて来たので、眼とかパーツを購入しに来ました。

秋葉原万世橋の近くのDOLKは、人形の洋服、靴、眼とかのパーツを売っています。ずっと観ていても飽きないお店です。

新作の子に向けてウィッグ買いました!今回はヘアスタイルを変えることができるようウィッグにしました。

今日も幸せな1日でした。

Gallery Miko-Nonno ネットショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。

早春の彩湖は最高!

彩湖は荒川沿いの人造湖。埼玉のみずがめです。ここは子供連れファミリーやランナー、サイクリスト、リモコンヨットのおじさんたち等、休日はパラダイスのようです。

我が家も主人がよくランニングに行っていますが、今は簡単な趣旨の後で運動禁止。そんなわけで今日は、チワワのチャッピー&モモチャン連れて、ウォーキング。

水を並々とたたえた彩湖。人造湖なんですね。

クルマの前でパチリ。

彩湖のあとは、与野のフローラ黒田農園へ。ここはたぶん地元の農園だと思いますが、ガーデニングのモデルルームみたいに、美しいInstagram映えするスペースがいっぱいです。

シャビーシックな空間は私のお気に入りです。

チャッピー&モモチャンも絵になります。

いかがですか。どこを撮ってもステキな空間ばかり。

前から欲しかったお花と多肉植物をゲットしました。

豊かな生活はGallery Miko-Nonnoから。ネットショップは下のリンクから。

Gallery Miko-Nonno ネットショップではスージークーパーやマイセンのアンティーク雑貨を数多く取り揃えています。

Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。ヤフー店ではTポイントもたまります。