カテゴリー別アーカイブ: お出かけ

旧古河庭園でバラ三昧!

薔薇の季節ですね。都内でバラが有名な庭園と言えば、旧古河庭園。

ここは、陸奥宗光さんの邸宅だったものを、宗光さんの次男が古河家に養子に入ったため、古河家の所有となったもの経緯があります。

ただし、現在の建物は当時のものではなく、鹿鳴館の建築で有名なジョサイア・コンドルが設計したものです。

石造りの邸宅とバラ園と日本庭園がマッチする美しい空間ですね。現在は夜間ライトアップされています。夜に映える洋館とバラ園もステキでしょうね。
 

 日本庭園は華やかなバラ園と打って変わってしっとりとした優美さを漂わせています。
池の鯉まで優美でした。(餌をめがけて群がっていますが・・・)
今日は天気も良く、園内は混雑していました。やっぱりバラの季節はここですね。

 

豊かな生活はGallery Miko-Nonno ネットショップから。Miko-Nonno ヤフー店もご覧ください。

ミュシャ展に行ってきました!

今日はゴールデンウィーク最終日。以前から行こうと思っていたミュシャ展に朝イチから行って来ました。

ゴールデンウィークだから、混むかなぁ、延期しようかなぁと思いつつも、朝イチなら大丈夫か?って言い聞かせて、まずはネットで混雑状況を調べたら、夜は比較的空いているとか。あと、混んでいる時は、価格が一緒でもコンビニで事前に発券していくと良いとか。そんなわけで、駅前のコンビニでチケットを購入していざ、乃木坂へ。

国立新美術館は乃木坂の駅から直結しているので便利です。開館の10:00時前に到着しましたが、チケット売場はやっぱり50人くらい並んでいました。

会場に入ると、混雑というほどでもなく安心。入口で音声ヘッドフォンを借りて快適な美術鑑賞。
今回の目玉はなんと言ってもスラブ叙事詩20連作。もちろん本物ははじめて観ますが、その大きさも含め圧倒的な迫力に驚きました。ミュシャの人生の後半を捧げたスラブの物語。ポスターで名を馳せたミュシャが油彩で描いた歴史大作に感動しました。


後半はポスター、挿し絵等のアールヌーボー作品。いつかはミュシャのアンティークリトグラフを部屋に飾りたいものですね。


Gallery Miko-Nonno ネットショップではアールヌーボーの時代を彩ったスージークーパーのアンティーク雑貨を取り揃えています。
Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。

ゴールデンウィークは鎌倉散歩

ゴールデンウィークはどこも混みますねぇ。そうは言ってもどこか行こうということで、主人と鎌倉に行って来ました。
さすがにクルマは混みそうなので、JRで。湘南新宿ラインで直行です。

北鎌倉で下車して、まずは駅前で蕎麦たべて、ゆったりしてから円覚寺へ。今日は子どもの日なので、子どもの拝観料無料ということでした。
円覚寺は臨済宗円覚寺派の大本山。禅寺ですね。とにかく広い境内で、良い季節なので気持ち良かったです。

そのあと、鶴岡八幡宮までウォーキング。2キロくらいですが、途中には甘味処とか寺院があるので、ちょっとした観光ウォーキングです。
鶴岡八幡宮では、雅楽の舞を演奏していて、とても優雅な気分になりました。ここもとにかく人、人。

それから、小町通を散策して江の電で江ノ島へ。これがまた、江ノ電に乗るのも一苦労なら、社内は山手線の通勤ラッシュのように混んでいて、長谷で降りて鎌倉大仏様にお会いするのは断念しました。

そんなわけで、江ノ島まで江の電で直行。はじめて行きましたが、駅から結構離れていますね。橋も長いし。

江ノ島に上陸したら、また大混雑。なんとか登りきって、江ノ島神社に参拝してきました。ちなみにおみくじは大吉!人生を楽しめば、幸せになれるそうです。

江ノ島からさいたま市への帰りはモノレールで大船まで。そのから湘南新宿ラインで直帰しました。
楽しい鎌倉散歩。けっこう歩いたなぁ。
豊かな生活は楽しく過ごすことから。あなたのお部屋を彩るアンティーク&ヴィンテージ雑貨は、Gallery Miko-Nonno ネットショップから。Miko-Nonno ヤフー店もよろしくお願いします。

ギンザシックスはセレブ御用達!

ゴールデンウィークもスタートし、銀座は大にぎわい。今日は昭和の日で祝日のため、4丁目交差点は歩行者天国。

今日は、オープンしたばかりのギンザシックスに行って来ました。ギンザシックスの場所はもと松坂屋があったところです。入口は混雑していましたが、待つほどではなく、すぐに入れました。

吹き抜けに設置された草間彌生さんの巨大なカボチャのオブジェが迫力満点でした。

ショップは日本初とか、超高級とか色々ありましたが、店内混雑のため、取り急ぎ6階のTSUTAYA書店へ。

銀座の雑踏の中で、混んではいるけれど、ソファにも座れるし、ゆっくりと書籍を楽しめるのは嬉しいですね。1時間くらい、楽しみました。

そのあとは、やっぱりいつもの銀座エンジェルドールへ。高額なアンティークや創作人形を鑑賞することができて幸せでした。
幸せな空間と時間を作り出すアンティーク雑貨はGallery Miko-Nonnoネットショップから。ヤフー店もご覧下さい。

我が家のガーデンにウサギが来ました!

今日は行きつけ?のジョイフル本田へ行って来ました。家からクルマで1時間半くらい掛かりますが、1日中楽しめるので、近所にホームセンターがあるにもかかわらず、遠くまで行きます。

今日の戦利品はウサギのオブジェ。庭に置くのに、おしゃれなモノを探してたんですよね。

ジョイフル本田では、こんな感じで売っていました。

パンジー、スノーボール、クリスマスローズといったお花と合わせて、ちょっとしたイングリッシュガーデンを作りました。

もうすぐ、バラの季節もやって来ます。楽しみですね。

豊かな生活は、Gallery Miko-Nonno ネットショップから。ヤフー店もよろしくお願いします。マイセン、スージークーパーやマトソンなど、あなたの生活を彩るアンティークやヴィンテージ雑貨を取り揃えています。

銀座ランチ カニ食べ放題!の巻

今日は、わざわざ平日に主人にお休み取ってもらって、銀座の豪華ランチに行って来ました。

まずは、新春から虎ノ門の愛宕神社に参拝し、出世の階段を登ってお参りしてきました。

都内には珍しく天然の山の上に造られた愛宕神社は、天気もよく空気がすんでいました。

さぁ、その後は銀座ランチ。三井ガーデンホテルのレストランにて。最大の目玉はカニ食べ放題。ほかにもお寿司やイタリアンなど、たくさん種類がありました。感想と言えば、パンフレットの方が美味しそうでした?しかしデザートもいっぱい食べて、銀座ランチを満喫しました。

その後は、すぐ近くの築地市場をブラブラしましたが、さすがにお腹いっぱいだったので、何も食べませんでしたが。

せっかく銀座に来たら、銀座アンティークモールへ。ここはアンティークショップが集まっていますが、最近はちょっと和骨董が多いかな。

有楽町駅に向かって歩いていると、何かアンティークショップらしきお店が。それも古~いビルの1階に。ショップの方に尋ねると、このビル80年以上経っていて、上の階にもアンティークショップやギャラリーがあるとか。

このビルは奥野ビルって言って、昔は銀座の高級アパートだったとか。

ショップはお休みのところも多かったですが、ビルそのものがアンティークで雰囲気満載。エレベーターは手動式開閉というレトロさでした。今日の収穫はこのレトロビル発見かもしれません。

数寄屋橋に来ると、立て替えが決まったソニービルで、It’s a Sony展を見てきました。これまでのソニー製品がみられる家電好きにはたまらない企画でした。

久々の銀座巡り。楽しい1日でした。

今年もGallery Miko-Nonno ネットショップはエレガントなアート作品やアンティーク雑貨を提供します。よろしくお願いします。

ヤフー店はコチラ!ただいま、両方のネットショップとも送料無料で~す!

今年もGallery Miko-Nonnoをよろしくお願いします!

お正月はゆっくりと過ごすのが我が家のルールです。ゆっくりって、お笑いや箱根駅伝のテレビ見ながら、おウチで過ごし、ちょっと近くの神社に行ったり。

そうは言っても、今年はデパートの初売りに行ってきたし、2日の今日は箱根駅伝の往路をテレビで見てから(と言ってもこれは主人の趣味ですが)、大宮の氷川神社へ参拝。

これは初詣かって言うと微妙で、元旦に近所の神社に行きましたが、あまりの混雑にあきらめて、神殿の裏から参拝しました。

大宮の氷川神社は全国の氷川神社さんのリーダーというか大元というか。今日はさいたま新都心にクルマをおいて、2キロもある日本一長い参道をお散歩がてらブラブラ。最初は人通りもマバラでしたが、本殿が近づくに連れエライ混雑。


本殿に到着する頃には警察は出るし、数百人が行列。それでもなんとか無事お参りできました。

帰りは、参道にいっぱい出ている露店で、イイダコのたこ焼きを堪能。イイダコのたこ焼きなんて初めてでした。味はサイコーでした。

今年もGallery Miko-Nonno ネットショップはエレガントなアート作品やアンティーク雑貨を提供します。よろしくお願いします。

ヤフー店はコチラ!ただいま、両方のネットショップとも送料無料で~す!

調神社にお酒を奉納して来ました。

お歳暮をいただきました。日本酒の大吟醸です。とは言っても、ウチは日本酒はほとんど飲まないんです。せっかく、いいものいただいたので、いろいろ考えたら、ウチがいつもお参りに行く、調(つき)神社に奉納しようと言うことになりました。

このお酒は祝い酒で、立派な熨斗までついていますね。

調神社は浦和駅近くにあり、由緒正しい歴史がある神社です。狛犬のかわりにウサギが守っていることで、ちょっと有名です。

境内にある手洗い場にも、池にもウサギのモチーフが施されています。

久しぶりの調神社にお参りして、お酒を奉納して、スッキリした気分になりました。来年は良いことがありそうです。

今回の記事は和風ですが、Gallery Miko-Nonno ネットショップは西洋アンティーク&ヴィンテージ専門店です。

なお、このたびヤフーショッピングにもオープンしました!

Miko-Nonno ヤフー店
今なら送料無料でTポイントも対象です。ぜひご利用ください。

秋の新宿御苑は人だかり

実は、昨日の土曜日は主人の仕事の関係で紅葉巡りのバス旅行のはずでしたが、主人が体調不良でキャンセルしたため、1日回復を待って、今日は新宿御苑に行って来ました。

新宿駅から御苑に向かうと、もう100人くらい並んでいました。チケットを購入する列です。まあ、10分くらいで入れましたが、園内も混雑していました。

順路に沿って歩いていくと、植物園が。

サボテンとか南方の植物がたくさんありました。

あとは園内ブラブラ。秋の都内森林浴は心地良かったです。


Elegant life & gracefull life 豊かな生活はGallery Miko-Nonno ネットショップから。あなたの生活を彩るアンティーク雑貨をお選びください。

秋のアンティークフェア IN 新宿は大にぎわい。

新宿ハイアットリージェンシーホテルで開催中のアンティークフェア IN 新宿に行って来ました。

ここは、西洋アンティークに絞って出展されているので、西洋骨董好きにはたまりせん!

今回は目の保養だけ、と思っていましたが、やっぱり気に入ったモノを見つけると買ってしまいました。

まずは、シルバーのペーパーナプキンスタンド。前から欲しかったんです。ペーパーナプキンではなく、ダイニングテーブルの上において、新聞やパンフレットを立てておくつもりです。オーナーの方が、サンディエゴで買って来ましたよって、おっしゃっていました。

次はアンティークのチョコレートの缶。レトロな雰囲気がたまりません。

最後は、布花のコサージュ。友達でもあるスザンヌさんのショップで購入しました。

いつまでも見ていて飽きないアンティークフェア。楽しいですね。

ほかにもスージークーパーとか、マイセンとか、素敵なアンティークがたくさんありました。

でも、ウチのネットショップだって負けていません!マトソンやスージークーパー、マイセンといった高級なアンティークが、新宿のフェアよりもはるかにリーズナブル価格で、お求めになります。

豊かな生活は、Gallery Miko-Nonno ネットショップから。