驚きの明治工藝にビックリ!

上野の東京芸術大学美術館で開催されている「驚きの明治工藝」展覧会に行って来ました。
明治の超絶技巧はビスクドールと通じるところもあるので、行きたかったのです。

まずは鶯谷駅から寛永寺に行ってお参り。

それから徒歩で東京芸術大学へ。日曜日だし久しぶりの晴天なので、上野の森はとても賑わっていました。

中に入ると、もういきなり超絶!竜が迎えてくれます。

ほかにも展示品は、精巧だけでなく、自在といって、関節とかが動きます。

驚いたことに、このコレクションは台湾の宋さんという一人の方のコレクションというから、またビックリ!

そのあとは、お決まりの上野公園散策。世界遺産に決まった国立西洋美術館も賑わっていました。

そこから、健脚を活かして御徒町~秋葉原まで移動。途中ガード下の2k540アキオカに立ち寄り。ここはモノづくりの作家さんのショップがあつまっています。

そろそろ夕方前でお腹がすいてきたので、ガード下のB1グランプリで軽食。

そのあとはお決まりの秋葉原のラジオ会館8階のボークスでビスクドールの材料探し。

今日も1日幸せな都内巡りでした。

豊かな生活はGallery Miko-Nonno ネットショップから。マイセンやマトソンの超絶技巧の作品を取り揃えています。