カテゴリー別アーカイブ: お出かけ

田園調布~自由が丘アンティークショップ巡り

今回は東横線沿線のアンティークショップ巡り。

まず、田園調布まで行って、駅前のペリカンカフェでまったり。駅前にこんなゆったりしたカフェがあるなんて、さすが田園調布。

image

その後は歩いて多摩川のMatild in the Garret へ。ここは、酒井しょうこさんが経営するアンティークショップで一軒家まるまるアンティークショップとなっています。

image

image

アンティークの手鏡を買いました。

店主夫妻と小一時間話し込んだ後は、自由が丘へ。

image

自由が丘では、スージークーパーが豊富なミューへ。こじんまりした店内にはスージークーパーやシュタイフなど、思わず欲しくなるようなアンティークを取り揃えています。

次はブロカントへ。ブロカントというのは、「状態のいいガラクタ」という意味で、その名の通り奥まった一軒家には、何を売っているのか分からないようなものばかり。

image

最後にシャビーシックなインテリア雑貨のコベントガーデンへ行って終了。

image

image

桜はちょっと早かったけど、楽しいアンティークショップ巡りでした。

Gellery Miko-Nonno ネットショップでは、いろんなショップを参考に品揃えを充実させています。

よろしければ、覗いてみてくださいね。

目黒通りアンティークショップ巡り

3連休の中日の日曜日。今日はクルマで目黒通り周辺のアンティークショップをめぐってきました。目黒通りは以前にも増して、インテリアショップが多くなった気がします。今日は天気もよく気温も高かったので、カップルがいっぱい。手をつないでショップめぐりを楽しんでいましたね。

さて、まずは目黒通りではなく、不動前の「KENT STORE」。ここはネットで調べて始めていきましたが、英国アンティーク家具を中心とした品揃えは豊富で価格も比較的リーズナブル。

20160320_152828

20160320_152256[1]

さて、お次はいよいよ目黒通りへ。住宅街にちょっと入ったところにクルマを駐車しお目当ては、「シャンブル ド ニーム ブロカント 目黒」。白でまとめられたショップは、アンティーク家具やシャビーシックな雑貨がいっぱい。

20160320_161519

その次は「Sone Chika」。ここはジャンクな家具も含め、さがす楽しさがあるショップ。

20160320_165122[1]

ここでビスクドールの作業台にピッタリの小ぶりのテーブルを見つけました。このスタイルはビストロ・テーブルと呼ぶとのことです。レストランで調理台として使用していたのかしら。今日は買わなかったけど、使い込まれた感じと重厚なアイアンの脚部分が気に入りました。

20160320_163219[1]

その後は、有名な「GEOGRAPHICA」。ここも目黒通りに面していて、また建物がクラシックなので、分かりやすいですね。

上質なアンティーク家具が満載。また雑貨もあり、カフェも併設しているので、必ず立ち寄るショップのひとつです。

20160320_173009

上質なアンティーク家具が揃っています。もちろん価格も上質。20160320_173944[1]

20160320_173741[1]

ほかにも書ききれないほど、いろいろ巡りましたが、それはまた次回ご紹介します。

目黒通りのアンティーク・ショップ巡りはクルマで行くと、少し通りから離れた場所にあるマニアなお店とか、探すことができるので便利ですね。もちろん運転は主人ですけど。

今回は、素敵なアンティークショップ巡り。そのひとつの目的は、現在の「Gallery Miko-Nonno ネットショップ」のショールームを自宅リビング兼ビスクドール・アトリエに併設したいので、参考になるインテリア家具や雑貨のショップを見て回っています。

Gallery Miko-Nonno のネットショップも、ぜひご覧ください。「豊かな暮らしを価値ある価格で」。マイセン、スージークーパーやマトソンを中心にお部屋を彩るアンティークやヴィンテージを取り揃えています。

 

 

ラファエル前派展

Bunkamuraで開催中の「ラファエル前派展」に行ってきました。
今日は、最終日ということもあり、混雑していました。

image

ラファエル前派はミレイやバーンジョーンズに代表される19世紀の集団で当時の古典主義アカデミズムに反発し、ラファエロ以前の中世やルネッサンスを手本としたムーブメントです。

久しぶりの展覧会は、優雅な時間を過ごすことができ、楽しかったです。

クルマで来ていたので、そのあとは前から行きたかった、池尻大橋のアンティークショップ「THE GLOBE」へ。

ここは、アンティーク家具や雑貨の品揃えが豊富。ショップに入るとタイムスリップしたみたいな驚きがあります。

カフェも併設していますが日曜日ということもあり、混雑して並んでいました。やっぱり、こんな優雅な雰囲気が好まれるのでしょうね。

image

image

せっかくだから、アンティーク家具のワックスを買いました。

THE GLOBE
http://www.globe-antiques.com/

都内アンティークショップ巡り。これからも、また紹介します。

成田山に行ってきました。

今年も成田山神勝寺に行ってきました。

さいたま市からクルマでのドライブはちょうどいい距離。

成田山といえばウナギ。ウナギといえば「川豊」。ここが一番有名ですが、60分待ちだっだので、整理券!を取って、いちおう他の人気店を検索すると「駿河屋」が一番人気。さっそくお店まで行くと、すごい混雑。ちなみにここでも整理券プリンターがありました。

そういうわけで、先にお参りを済ませ、川豊さんに戻ってからランチ。雰囲気といい、ふっくらしたウナギといい、やっぱり成田山はウナギですね。

ちなみに混雑しているお店とそうでないお店の差が激しいですね。

image

image

image

帰り道の途中で、酒々井アウトレットに立ち寄り。ここは成田空港に近いため、外国人観光客が多かったですね。

当初、立ち寄る予定でなかったため、期待していませんでしたが、行ってビックリ。お気に入りのブランドもいっぱいあって、しっかり買い物。充実した一日でした。

image