「洋館」タグアーカイブ

東京たてもの園でタイムスリップ!

小金井公園の一角にある東京たてもの園に行ってきました。ここは江戸末期から昭和初期までのレトロな建物がたくさんあります。両国の江戸東京博物館の分館ということです。

レトロなお風呂屋さんの中。

センターゾーン、西ゾーン、東ゾーンの3つに別れていて、それぞれ格式ある歴史的建造物ゾーン、武蔵野の農家と山の手の住宅ゾーン、下町の町並みゾーンとなっています。

通常は中まで入れる建物もたくさんあるようですが、コロナ影響で上がることはできませんでしたが、それでも外観や玄関口、庭から覗いたりして、雰囲気は充分に味わえました。

こちらはデ・ラランデ邸。新宿にあった西洋館で中は喫茶店になっています。

レトロバスもあります。ボンネットバス、懐かしい?ですね。

昭和の町並みってこんな感じでしたかねえ。

こちらは江戸時代末期の居酒屋「鍵屋」。こちらの「鍵屋」さんは今でも鶯谷にあって、(建物はもう少し新しくなりましたが)、昭和レトロな居酒屋さんとして有名です。

万世橋ちあった交番。いい雰囲気です。

はじめて訪れましたが、懐かしい感じが良いですね。コロナ騒ぎが収まったら、もう一度(上まで上がって)、ゆっくり見に来たいですね。

Gallery Miko-Nonno ネットショップがセキュリティ向上のため常時SSL対応となりました。その影響でURLが変更されましたので、再度ブックマークをお願いします。

 

Gallery Miko-Nonno ネットショップ

https://miko-nonno.shop-pro.jp

BASE ショップも開設しました!

https://mikononno.theshop.jp

■ポータルサイトは、Gallery Miko-Nonno
https://miko-nonno.com

 

 

旧古河庭園でバラ三昧!

薔薇の季節ですね。都内でバラが有名な庭園と言えば、旧古河庭園。

ここは、陸奥宗光さんの邸宅だったものを、宗光さんの次男が古河家に養子に入ったため、古河家の所有となったもの経緯があります。

ただし、現在の建物は当時のものではなく、鹿鳴館の建築で有名なジョサイア・コンドルが設計したものです。

石造りの邸宅とバラ園と日本庭園がマッチする美しい空間ですね。現在は夜間ライトアップされています。夜に映える洋館とバラ園もステキでしょうね。
 
 日本庭園は華やかなバラ園と打って変わってしっとりとした優美さを漂わせています。
池の鯉まで優美でした。(餌をめがけて群がっていますが・・・)
今日は天気も良く、園内は混雑していました。やっぱりバラの季節はここですね。

 

豊かな生活はGallery Miko-Nonno ネットショップから。