Gallery Miko-Nonno のすべての投稿

レヴェリーは「夢を見る」。スージークーパーのコーヒーセットが入荷しました!

皆さん、こんにちわ。いつもGallery  Miko-Nonno をご覧いただきありがとうございます。

このたび、20世紀を代表する英国の陶器デザイナー、スージークーパー・reverieレヴェリーのコーヒーセットが入荷しました。

「レヴェリー」は「空想・夢を見る」という意味で、1961年に発表された作品です。

ちょっとレトロなセピア色のパンジー柄がかわいい花柄シリーズです。アースンウェア(陶器)ではなく、ファインボーンチャイナ(磁器)です。

ポットは全長21cmと大きめのサイズで存在感があります。
カップ&ソーサーも状態は良好で日常づかいにも問題ありません。

スージークーパーは後期作品でボーンチャイナの製品を多く世に送り出しています。ボーンチャイナは陶器よりも扱いやすく、かんにゅうやキズが付きにくいメリットがあります。

■サイズ:
コーヒーカップ  直径6.5cm 高さ6.7cm (4客)(持ち手含まず)
プレート    直径14.0cm
ポット     直径22.0cm 高さ21.0cm (1個)(突起物含む)

■状態
ビンテージ品ですが使用感が少なく、美しいセットです。
もちろんかんにゅうは入っていません。

スージークーパーの人気は急激に高まっています。Gallery Miko-Nonno の提案する「豊かな生活」を楽しみませんか。

■ご興味のある方はネットショップにてご確認ください。

Gallery Miko-Nonno ネットショップ(本店)

Gallery Miko-Nonno BASEショップ(写真が多いです)

Instagram gallery_mikononno

グレンミストのシックな美しさに魅せられて。

いつもGallery Miko-Nonnoのブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はグレンミスト・コーヒーセットのご紹介です。

コーヒーカップ&ソーサー6客、ミルクジャグとシュガーボウルのセットです。

「グレンミスト」は谷間の霞という意味で、1960年に発表された人気作品です。

このグレンミストはスージークーパーのデザインでウェッジウッド社から発売されたものです。アースンウェア(陶器)ではなく、ファインボーンチャイナ(磁器)です。

スージークーパーは後期作品でボーンチャイナの製品を多く世に送り出しています。

アースンウェア(陶器)の素朴な暖かさはスージー・クーパーの特徴ですが、スージー本人も1950年代にはいると「これからは丈夫なボーンチャイナが主流よ。」とばかりにボーンチャイナの会社を買収し製造を始めます。

その後、スージーの工場が火災に遭ったこともあり、1960年頃からは製造をウェッジウッドに任せ、自らはウェッジウッドのデザイナー兼商品プロデューサーとして活躍しました。

今回ご紹介するグレンミストはウェッジウッドに移管されてからの作品です。バックスタンプの壺のマークから1968年製造と推定されます。

ボーンチャイナは陶器よりも扱いやすく、かんにゅうやキズが付きにくいメリットがあります。ボーンと言うくらいですから焼いた骨灰を5%混ぜることで薄く丈夫で、美しい白を発色しています。もちろん日常ご使用いただくことができます。

このコーヒーセットは使用感が少なく、もちろんかんにゅうは入っていません。

近年、スージークーパーの人気が高まり、品薄な状態です。
また、良好なコンディションは特に貴重です。

あなたのコレクションに加えてはいかがですか。

ご興味のある方は・・・

Gallery Miko-Nonno BASEショップ

Gallery Miko-Nonno ネットショップ(本店)

ボータルサイト(ブログ)

Instagram

恵比須~中目黒。東京ウォーキング

みなさん、こんにちわ!

コロナ禍で外出が少なくなっていますね。今回は感染症対策をバッチリして、恵比寿から中目黒まで東京ウォーキングをしました。

恵比寿と言えば、まずガーデンプレイス。以前はサッポロビールの工場だったなんて信じられませんねえ。

その後、以前から行きたかった恵比寿のアンティークショップ、トリコロール(Torico-lore)さんに行ってきました。ホーローやレースなど可愛い雑貨がいっぱいでした。

次は、ブラブラと中目黒までGoogleマップ見ながら裏道をウォーキング。目黒川まで出たところで、せっかくだからスターバックスのリザーブ ロースタリー東京に行ってきました。

昨年、オープンしたての桜の季節に来たら4時間待ちで入れなかったのですが、今回は15分待ちと楽々。

それでもほぼ満席で、4階の隅っこに座って、ちょっとお高いエスプレッソラテを堪能しました。

今日も楽しい1日でした。豊かな生活はGallery Miko-Nonnoから。

Gallery Miko-Nonno ポータルサイト

ネットショップ(本店)

BASEショップ

Instagram

令和3年。今年もよろしくお願いします。

いつもGallery Miko-Nonnoをご愛顧いただきありがとうございます。

昨年から今年にかけてコロナ禍はなかなか収まりませんが、巣籠もりで楽しく過ごしましょう!

今日は七草粥の日。何で1月7日なの?それは春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って食べられる。正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休めるためとも言われていて、平安時代からある風習なんですって。

写真の七草粥、美味しそうでしょ!ちなみに器はアンティーク。さいたまスーパーアリーナの骨董ジャンボリーで手に入れ ました。

Gallery Miko-Nonno は創作ビスクドール作家MIKODOLLが提案する「豊かな生活」です。ビスドールやアンティークに囲まれたお部屋で生活し、精神的な世界も勉強して、物質的にも精神的にも「豊かな生活」を実現していきましょう!

GalleryMiko-Nonno もポータル(このサイト)FacebookInstagramamebaブログとチャネルを拡げてきました。

またネットショップも本店BASEショップと複数開設しています。

龍神オブジェのご依頼もいただいており、順次制作しております。

今年はコロナ禍が落ち着いたら、「開運!田無神社龍神ツアー」をぜひ実施したいですね。

豊かな生活はGallery Miko-Nonnoから。

ドレスデンスプレイの美しいコーヒーセットが入荷しました!

20世紀を代表する英国の陶器デザイナー、スージークーパー・ドレスデンスプレイのコーヒーセットが入荷しました。

ドレスデンスプレイはスージーの故郷の野花をモチーフに描かれた代表的なシリーズでとても人気があります。

入荷品の内訳はかわいいサイズのカップ&ソーサー6セット、ミルクジャグ1個、シュガーボウル1個、それとポットのセットです。

コーヒーカップは皿の直径が12cm、カップは持ち手を含まないで直径6.5cm、高さ6.0cmです。ノーズゲイのティーカップと比較してみました。

シュガーボウルは直径10cm、高さ5cm。底面と内側にわずかにかんにゅうが入っていますが光に当てないと分からないくらいです。

ミルクジャグは全体的にかんにゅうが認められますがクリアであまり目立ちません。

ポットは高さが19cm、持ち手から注ぎ口まで含んだ直径18cmと大きいです。蓋にわずかにクリアかんにゅうがあるだけで本体にはなくとてもいい状態です。

1930年代のアンティークのため多少のかんにゅうは入っていますが、ヒビや欠けはなく、発色も含め、全体的には、極めて状態は良好です。

飾っても、実際に使用しても、とても優雅なひとときを過ごせることは間違いありません。

商品にご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

■Gallery Miko-Nonno ネットショップ

https://miko-nonno.shop-pro.jp

■BASEショップ

https://mikononno.theshop.jp

■ポータルサイト(ブログ)

https://miko-nonno.com
info@miko-nonno.com

パトリシアローズが入荷しました。

最近、スージークーパーの人気が高くて、なかなか程度の良いものは手に入りません。

しかし、今回入荷したパトリシアローズは直径25cm、23cm、16cmのプレートとミルクジャグ、スープ皿で、なんと、かんにゅうはまったくと言っていいほど入っていません。100年ほど前のアンティークなので、小さいキズや焼成時のムラはありますが、ヒビやカケ、ヘアライン等も、もちろんありません。

色は薄いグリーンで、希少性の高い、おちついたカラーです。

ネットショップには徐々にアップしていくつもりですが、あまりに状態が良いので、先行してブログでご紹介させていただきました。

豊かな生活はGallery Miko-nonno ネットショップから。

ネットショップはセキュリティ向上(常時SSL)に向けて、URLを変更しましたので、再度ブックマークをお願いします。

BASEショップも始めました!商品は原則同じものですが、掲載商品は今後増やしていくつもりです。写真の掲載可能枚数もこちらのほうが多いので、状態や詳細が分かりやすいかもしれません。また「後払い」等の支払方法にバリエーションが多いので、ぜひBASEショップもご覧ください。

琵琶湖の竹生島は最強のパワースポット!

久しぶりに関西に帰省しました。今回は琵琶湖の聖なる島竹生島に行きました。長浜港から船で40分とちょっとした船旅です。今回は娘ちゃんも一緒。

天気も良く、秋晴れ。船旅を楽しみながら竹生島に到着しました。船着き場からすぐに鳥居がお出迎え。

スゴい急階段上がって行きます。

宝厳寺(本堂)日本三大弁財天重要文化財。その脇には不動尊。

八大竜王さんは、実家の母が長年お参りしていた神様です。昨年から八大竜王さんに会いたいなぁと思っていましたが、今年お会いできるなんて!

この場所は湖に面しているので湖と八大竜王さんの力強いエネルギーを浴びて、今年最大の禊になりました。

竜王さんのおみくじは、願い事を書いて中にしまって、飾っておくと良いそうです。それと小判御守。並木良和さんが財布に入れて種銭にすると良いですと言ってました。バッチリ購入しましたよ。

そしてさらに下って行くと、黒龍大神、黒龍姫大神さんが。ここは凄いパワースポットとして、とてもとても有名です。

帰りの船の関係で、島に滞在できる時間は70分。船の時間が決まってるので、とっても短くって時間が足りませんでした。あっという間!そして今思うと竹生島では時間の概念が無くなるみたいです。70分が数分の様な感覚でした。琵琶湖には無数の龍神さんがいて、大きな龍神さんが琵琶湖を出入りしていると並木さんが言ってましたが、私もそれは感じました。龍神エネルギーの塊ですね。龍神さんと居るといろいろと流れが出来てスピードアップするので、一瞬に感じたのでしょうね。

楽しい琵琶湖の旅。また行きたいなぁ!

最後にお知らせです。Gallery Miko-nonno ネットショップは、セキュリティ向上のため、URLが変わりました。ブックマークの変更をお願いします。(このポータルサイトやブログのURLは変わっていません。)

https://miko-nonno.shop-pro.jp

BASEショップも開設しました!

豊かな生活はGallery Miko-Nonno から。

今後ともよろしくお願いします。

東京たてもの園でタイムスリップ!

小金井公園の一角にある東京たてもの園に行ってきました。ここは江戸末期から昭和初期までのレトロな建物がたくさんあります。両国の江戸東京博物館の分館ということです。

レトロなお風呂屋さんの中。

センターゾーン、西ゾーン、東ゾーンの3つに別れていて、それぞれ格式ある歴史的建造物ゾーン、武蔵野の農家と山の手の住宅ゾーン、下町の町並みゾーンとなっています。

通常は中まで入れる建物もたくさんあるようですが、コロナ影響で上がることはできませんでしたが、それでも外観や玄関口、庭から覗いたりして、雰囲気は充分に味わえました。

こちらはデ・ラランデ邸。新宿にあった西洋館で中は喫茶店になっています。

レトロバスもあります。ボンネットバス、懐かしい?ですね。

昭和の町並みってこんな感じでしたかねえ。

こちらは江戸時代末期の居酒屋「鍵屋」。こちらの「鍵屋」さんは今でも鶯谷にあって、(建物はもう少し新しくなりましたが)、昭和レトロな居酒屋さんとして有名です。

万世橋ちあった交番。いい雰囲気です。

はじめて訪れましたが、懐かしい感じが良いですね。コロナ騒ぎが収まったら、もう一度(上まで上がって)、ゆっくり見に来たいですね。

Gallery Miko-Nonno ネットショップがセキュリティ向上のため常時SSL対応となりました。その影響でURLが変更されましたので、再度ブックマークをお願いします。

 

Gallery Miko-Nonno ネットショップ

https://miko-nonno.shop-pro.jp

BASE ショップも開設しました!

https://mikononno.theshop.jp

■ポータルサイトは、Gallery Miko-Nonno
https://miko-nonno.com

 

 

スージークーパーのプレートが入荷しました!

 

近頃はスージークーパーの人気が高く、特に人気のプランタン、パトリシアローズ、ドレスデンスプレイは、程度の良い商品は貴重です。

しかし、今回プランタンとドレスデンスプレイの23~25センチのプレートが入荷しました。

Gallery Miko-nonno ネットショップは、程度の良い商品を低価格にて販売しております。また、かんにゅうの程度やキズ等についても正確にお示しし、納得の上でご購入いただくことを目指しております。

またこのたび、ネットショップを常時SSL化し、セキュリティ上も安心してご利用いただける環境にいたしました。(もっともお買い上げ情報入力ページはこれまでもSSL化(暗号化)されていましたのでご安心ください)

それにともない、ネットショップのURLが変更となっておりますので、再度ブックマークをお願いします。

今後ともGallery Miko-nonno ネットショップをよろしくお願いします。

■Gallery Miko-nonno ネットショップ

https://miko-nonno.shop-pro.jp

■Gallery Miko-nonno ポータルサイト

https://miko-nonno.com

ようこそ!Gallery Miko-Nonnoへ

Gallery Miko-Nonnoが常時SSLに!

昨今のセキュリティ強化の流れを受け、Gallery Miko-NonnoおよびGallery Miko-Nonno ネットショップが常時SSLに対応しました。これでセキュリティも安心です!

これにより、URLが変更となりました。

ブックマークの変更をお願いします!

■ポータルサイト Gallery Miko-Nonno
https://miko-nonno.com
Mikodollの世界を紹介しています。スピリチュアルな世界や龍神オブジェのお申し込みもこちらからどうぞ!

■ネットショップ
https://miko-nonno.shop-pro.jp
メインショップ。いらっしゃいませ!

■ネットショップ(BASEショップ)
https://mikononno.theshop.jp
このたび、新たにBASEショップも開設しました。こちらのショップでは後払いも可能です。

今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。