グレンミストのシックな美しさに魅せられて。

いつもGallery Miko-Nonnoのブログをご覧いただきありがとうございます。

今回はグレンミスト・コーヒーセットのご紹介です。

コーヒーカップ&ソーサー6客、ミルクジャグとシュガーボウルのセットです。

「グレンミスト」は谷間の霞という意味で、1960年に発表された人気作品です。

このグレンミストはスージークーパーのデザインでウェッジウッド社から発売されたものです。アースンウェア(陶器)ではなく、ファインボーンチャイナ(磁器)です。

スージークーパーは後期作品でボーンチャイナの製品を多く世に送り出しています。

アースンウェア(陶器)の素朴な暖かさはスージー・クーパーの特徴ですが、スージー本人も1950年代にはいると「これからは丈夫なボーンチャイナが主流よ。」とばかりにボーンチャイナの会社を買収し製造を始めます。

その後、スージーの工場が火災に遭ったこともあり、1960年頃からは製造をウェッジウッドに任せ、自らはウェッジウッドのデザイナー兼商品プロデューサーとして活躍しました。

今回ご紹介するグレンミストはウェッジウッドに移管されてからの作品です。バックスタンプの壺のマークから1968年製造と推定されます。

ボーンチャイナは陶器よりも扱いやすく、かんにゅうやキズが付きにくいメリットがあります。ボーンと言うくらいですから焼いた骨灰を5%混ぜることで薄く丈夫で、美しい白を発色しています。もちろん日常ご使用いただくことができます。

このコーヒーセットは使用感が少なく、もちろんかんにゅうは入っていません。

近年、スージークーパーの人気が高まり、品薄な状態です。
また、良好なコンディションは特に貴重です。

あなたのコレクションに加えてはいかがですか。

ご興味のある方は・・・

Gallery Miko-Nonno ネットショップ

ボータルサイト(ブログ)

Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA