「mikodoll」タグアーカイブ

マトソン・ゴールドジュエリーボックス

皆さんこんにちわ。

いつもGallery Miko-Nonno ネットショップをご覧いただきありがとうございます。

今回はマトソン(MATSON)ゴールドジュエリーボックスをご紹介します。

マトソンはアメリカで人気のゴールド(メッキ)の小物入れやソープディッシュ等、バスルーム小物やジュエリーボックスなどの装飾品メーカーです。現在は製造していないので、ヴィンテージを探すことが年々難しくなっています。

Gallery Miko-Nonno ネットショップは数少ないマトソン取り扱いショップです。

今回ご紹介するゴールドジュエリーボックスは横長サイズ13cmのしっかりした大きさです。状態も良く、装飾品としてだけでなく、もちろんふだんづかいにもご使いいただけます。

ヴィンテージなゴールドの輝きが素晴らしい作品ですね。

今回、写真を追加していますので、ぜひネットショップにてご確認ください。

Gallery Miko-Nonno ネットショップ(BASEショップ)
Miko-Nonnoのオススメ商品をお買い求めになれます。写真が多くアマゾンPAYでお支払いいただくことも可能です。

■instagram
@gallery_mikononno
おうちショップ開業準備中(さいまた市)です。
商品のご紹介やMIKODOLLの日常生活もこちらから。

ケビンフランシス社のスージークーパー・フィギュアが入荷しました!

いつもGallery Miko-Nonno をご覧いただきありがとうございます。

今回はスージークーパーの食器ではなく、スージークーパーをモチーフに作られたフィギュアをご紹介します。

今回ご紹介するフィギュアは、いずれもイギリスの有名な」フィギュアメーカーであるケビンフランシス社の製品です。

この会社では世界中の有名人のフィギュアを制作していて、特に限定作品ではプレミアがついているものもあります。

とことんリアリティを!というより、ちょっと可愛い感じが素敵です。

スージークーパーのコレクションのとなりにちょこんと置いておくと引き立ちますね。

★ ★ ★ ★ ★ ★

ケビンフランシス(KevinFrancise)社製スージークーパー(susie Cooper)・フェイスポット(フィギュア)

■イギリスの世界的に有名なフィギュアメーカー、ケビンフランシス社による英国の陶器デザイナー、スージークーパーの陶器製フィギュアです。

イエローのスーツに身を包んだスージーがブルーのカップを持っています。

底裏にはシリアルナンバー8/50が記載されています。また2006ENGLANDと表記があります。頭部は取り外しが可能で小物入れとしてお使いいただけます。

■サイズ
高さ:約7.5cm 幅6.0cm 台座:約5.0×5.0cm

■状態
キズや汚れも特に見当たらず、良好な状態です。

■価格:9,800円(税込)

★ ★ ★ ★ ★ ★

ケビンフランシス(KevinFrancise)社製・スージークーパー(susie Cooper)フィギュア

オフホワイトのスーツに身を包んだスージーがカップを持ってポットに座っています。

底裏にはKFのメークが入っています。頭部に穴が開いているので一輪挿しにすることもできます。

■サイズ
高さ:約10.5cm 幅(最大)6.5cm

■状態
キズや汚れも特に見当たらず、良好な状態です。

■価格:12,800円(税込)

★ ★ ★ ★ ★ ★

近年、スージークーパーの人気が高まっています。
あなたのコスージークーパー・コレクションに加えてはいかがですか。

Gallery Miko-Nonno は「生活に彩りを!」をテーマに、龍のついてる人形作家MIKODOLLがアンティーク雑貨に囲まれたLIFEを提案するサイトです。

物質的にも精神的にも豊かな生活を目指してさまざまな提案をしています。

また現在、さいたま市にて完全予約制のショップ開店に向け、準備中です。

これからもGallery Miko-Nonno をよろしくお願いします。

Gallery Miko-Nonno ネットショップ
今、大人気のBASEに出店しました。アマゾンのアカウントで支払うことのできるアマゾンペイ決済がご利用いただけます。また写真の枚数が多いので詳細をご確認いただけます。

Instagram(@gallery_mikononno)
店主の日々の生活や、商品情報をいち早くアップしています。フォロー登録よろしくお願いします。

ビスクドールの着色。完成間近!

こんにちわ。Mikoです。

ドールのパーツが全て本焼きが終了したので、次は着色です。
着色の前にまたまた、布ヤスリで磨いてからとなります。

image

今日は自宅工房で、磨きを終えてドールの着色に励んでいます。
ビスクドールは着色するときも、窯入れします。
700度近くまで温度を上げて燃焼は1時間行います。その後の出しは我が家の電気窯は庫内が大きいので、温度が下がるのに時間がかかります。

image

なんと本焼きの窯開けは1日半後になります。時間が掛かったり、手間も掛かりますが、でもドール制作は楽しいです。
有難うございます。感謝します。

ビスクドールが完成したら、準備ができしだい、Gallery
Miko-Nonno ネットショップにアップしていく予定です。

もう少し、お待ちくださいね。

ビスクドールパーツの造形

Hello!
Gallery Miko-Nonno is a site and the net shop of Miko who is a creation bisque doll artist .
Today,for the birth of my next child , l baked  my doll production process at 700 degrees,I shaped the fingers and nails!
If you do not make concentration on, you will fold a leg of the lovely doll.The photo , which was compared with a coin is a grilled limb at 1200 degrees or more.
It’s realistic in like human limbs And I think amazing small modeling is very pretty.
it is difficult ! ︎ I will do my best!

こんにちわ。

Gallery Miko-Nonno は創作ビスクドール作家のMikoが主宰するサイトおよびネットショップです。

image

今回は新作ミコドールを誕生させるため、700度で軽く焼いたソフトウエアの、指と爪の造形をしています。
この作業はとてもデリケートで、集中してやらないと、指や足をボキッと折ってしまったりします。

image

100円玉と対比した写真は、1200度以上で本焼きした手足です:)
人間の手足みたいでリアルですね。

image

そして、とても小さいでしょう?それゆえ造形にとても気を使います。難しい作業ですが頑張ります!

完成したミコドールは、準備ができしだいGallery Miko-Nonno ネットショップ にアップしていく予定です。

もう少し、お待ちくださいね。